講習会や食品衛生優良店の表彰などを通じて、食中毒の予防に努めています。食の安全は私たちが守ります!

乙訓食品衛生協会とは

概要

当協会は昭和55年6月に食品衛生の向上を目的として設立されました。

京都府乙訓保健所のご指導を受けながら、向日市・長岡京市・大山崎町の営業許可取得業者約700名が活動する協会です。

事業内容

◆ 講習会の開催

  • 食品衛生養成講習会(京都府下:年12回 乙訓は例年7月開催)
  • 食品衛生実務講習会(年4回)
  • 調理師試験準備講習会(京都市内:年2回)

◆ 食品衛生功労者・優良店舗等の推薦および表彰

◆ 食中毒予防対策

  • 食中毒注意報発令・伝達
  • 食品営業賠償共済(食中毒保険)の推進
  • 食品営業従事者の健康診断(検便)
  • 食品衛生指導員による施設巡回・指導
  • フードスタンプ・ルミテスターを用いた巡回指導
  • 衛生資材の販売(隔測温度計・手洗い消毒液・衛生害虫用薬剤等)

◆ 食協ニュースの発刊(年3回)

◆ ホームページの開設

 
 

会員の特典

◆講習会の受講料がお安くなります

(実務:5,300円→2,700円)(養成:9,700円→7,000円)

◆ 食中毒保険に加入できます(3,000円程度で5,000万円の保障)

◆ 健康診断(検便)の検査料がお安くなります(2,400円→1,800円)

◆ 食品衛生の最新情報が早くお手元に届きます

◆ 営業許可継続申請の手続きをお知らせします

◆ お店の看板にもなるホームページに無料で掲載できます

お気軽にお問い合わせください。 TEL 075-933-1241 受付時間 9:00-17:00(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 乙訓食品衛生協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.